ふたつの展覧会のおしらせ。猫デー。

ご覧下さい。
ディズニーの新作映画?と思ってしまうようなこの写真、
お友達の編集者さんのお宅で生まれた四つ子の猫ちゃんたちなのです!

先日この子たちを見にお邪魔させてもらい、思う存分遊んでまいりました。
4匹、ヨレヨレばらばらに動き回り、回収しても回収しても散らばり…
こちらのお宅では柴犬も一匹好きなよう~に歩いているので、
室内はさながらSF世界の動物王国。。

こんなのが。

こんなのとか。

キャ〜♪

飼い主さんはケージを閉じないそうで、みんなのんびりと自由に過ごしていました。とても心温まる空間。

この猫ちゃん、バーミーズというミャンマーの猫で、
日本ではまだ数が少ないのだとか。
最初の写真のうしろにいるのがお母さん猫。成猫は黒っぽい焦げ茶です。
一度うちにも遊びにきてくれて、ヨゴともご対面した猫ちゃんなのです。

ちなみにうちのヨゴはあいかわらず呆けたように生きております。

うーむ。

さて、またまた展覧会参加のご案内です!
9日より、参加している銅版画工房のグループ展に参加いたします。

「銅版画-12」

5/9(月)〜5/14(土)
12:00 – 19:00(最終日は17:00まで)

ギャラリーLa Mer(ラメール)
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル205
03-5250-8108
ウエブサイトはこちら

わたしは、iPadアプリ小説「佐門准教授と12人の哲学者」のために制作した銅版画を数枚展示する予定です。他にも、講師の横山先生の作品(DMの作品も。ステキです!)始め、12人の作家の作品をご覧頂けます。

銀座にお越しの際は、ぜひぜひお立ち寄り下さいね!

また、再度のご案内になりますが、
3日より恵比寿のギャラリーまあるで開催されるチャリティー展も、
どうぞよろしくお願いいたします。

※詳細は一つ前のブログ書き込み、または
ギャラリーまあるウエブサイトをご覧下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。


Comments are closed.