脱原発。展覧会、明日最終日です。

6月11日、震災からちょうど3ヶ月目の今日、
全国で脱原発のデモやイベントが行われたようです。

私は直接デモなどには参加していませんが、
基本的にはそこに参加している方々と同じように、
脱原発の立場です。
今後その立場でのチャリティー展にも参加予定ですし、
募金などの支援もしたいと思います。

原発については、
これまでたくさんの恩恵を受けてきたわけですから、
その事実は率直に認めたいと思います。
自然資源の少ない日本では有用な方法であることも。

だからといって今回の教訓に目を背け、
「必要悪」とうそぶくことはもはやできませんね、やはり。
置き去りにされている町の現実、子供たち、農家や水産業、
不安を押し殺して過ごす自分、すべてリアルな現実ですから。

そういえば昨日は、村上春樹さんもメディアを前にして
原発反対のスピーチをしていましたね。
彼が自分から露出するのって珍しい。
強いメッセージをお持ちなのだろうと思います。

さてさて。。

開催中の展覧会ですが、
週末の予定を書き込まないまま週末に突入し、
大変失礼いたしました。
12日、最終日を迎えます。
これまで、わざわざお忙しい中来て下さった方々、
本当にありがとうございました。
お会いできなかった人もいて、申し訳ない限り…。

今日はご家族で遊びにきてくれた友人もいました。
お子ちゃんたちが、新作の絵本を真剣に読んだあとで、
「お母さんこれ買って」と頼んでいるのをみて、
心底ジーン…!
絵本を作る人間としては、もっとも嬉しい瞬間でございます。

12日は一日ギャラリーにおりますので、
もしよろしければぜひ遊びにいらして下さい。
お会いできるのを楽しみにしております〜!


Comments are closed.