近況などなど。

こんにちは。しばらく近況などお伝えしない間に、ロンドンはすっかり秋でございます。何しろ涼しい…というか、寒い。

8月末から東京に滞在し、会社やあれこれの手続きでバタバタと過ごしたのち、9月は制作&英語の見直しを!……と思ってロンドンに意気込んで戻ってきたとたん、どーんと風邪。
数年ぶりの風邪だったこともあってか、思い切りダウンしてしまいました。

日本では風邪引いても2~3日寝てれば大抵回復するんですが、ロンドンのはパワーが強いのか。。一週間以上モーロー状態、完治に二週間。観念して病院に行き、ようやく回復してきたところです。

ちょうど出国前に保険に加入していたおかげで、高額の私立クリニックでの診療&薬代がすべてサポートされ…いや〜保険、入っていて良かった…としみじみ思いました。先生には、「元取れたんじゃないか」と言われました。
加入して一週間で元取るって、すごいかも(^ ^;;)

ちなみに英国では基本、市民登録&納税すれば病院はすべてタダなのですが、そのせいで常に病院が混んでいて、診療が2週間〜一ヶ月後というのもザラだとか。控えめに病状を伝えると余計遅れるとかで、「演技力がものを言う」と言われ…。
具合悪い時に演技は辛い…という人は、保険加入をオススメいたします。

さて、写真やお伝えしたい情報もいろいろあるので、続けてUPしていきたいと思います!
まずは最近のphoto数点☆

街中を馬で見回るお巡りさん。

街の様子。


This entry was posted in Daily Life 日常のこと by ayuko. Bookmark the permalink.

About ayuko

AYUKO TANAKA たなか鮎子 絵本作家、イラストレーター。ピコグラフィカパブリッシング&デザイン(SayulaTechnology Japan株式会社内)主宰。 1972年生まれ。ベルリン在住。 ロンドン芸術大学チェルシー校大学院修了。デザイン会社勤務を経て、個展を中心に活動中。2000年ボローニャ国際児童図書展の絵本原画展入選。 おもな絵本に『かいぶつトロルのまほうのおしろ』(アリス館刊)、『フィオーラとふこうのまじょ』(講談社刊)、『うらしまたろう』(文/令状ヒロ子 講談社刊)、『マルーシカと12の月』(文/かんのゆうこ 講談社刊)など。書籍装画に『1リットルの涙』『数学ガール』『幼子にきかせたい おやすみまえの365話』など。 Ayuko Tanaka is a Visual Artist, Author and Illustrator for books and children stories. She is also the director of picografika publishing & design, a label of Sayula Technology Japan K.K. Born in 1972. Currently living in Berlin. MA degree of Graphic Design Communication at Chelsea College of Arts, University of Arts London. Bologna Book Fair 2000, illustration competition prize. Published more than 12 children's books including her own stories and illustrations, and has made illustrations for various book covers, magazines, etc mostly in Japan.

Comments are closed.