ドイツ・フリーランスビザ申請間近。

IMG_8754

ベルリンも春です。
木々が芽吹いて、どんどんあたりが緑になってきています。外でビールを飲める日が増えるのもありがたい。。

ヨーロッパに来るまでは、「冬大好き」「春苦手」人間だったわたし。
東京では、春になると風が強いし、夏がきて暑くなるのも時間の問題。ぼんやりしちゃってクリエイティブどころじゃない。

と、思っていました。

しかし英国〜ベルリンと、ヨーロッパで数回冬を越してしまうと、もう春が待ち遠しくてたまらない。。。

寒さだけならいいのです。問題は、暗いこと。午後4時には真っ暗になる生活を半年近くも続けていると、少し頭がおかしくなってまいります。加えて、その反動か?というほど、こちらは春と夏が心地よいので、余計秋冬の暗さが辛くなるのかもしれません。


さて、わたし、まもなくドイツのフリーランスビザの申請なのです。来週です。ぐわあ。怖い。怖い怖い。

インタビューってやつがあるのですよ。もちろんドイツ人の、とびきりお役所系の方と。コンサルタントさんについてきてもらうんですが、その人の英語がどうも分かりづらく(自分のリスニング能力のせいだけどね…)、うまくコミュニケーション取れるかな、、とか。

でも、弱音を吐いてはいられない。というのも、この申請のために、わたくしとっってもたくさんの人にお世話になっているからです。

申請の仕方やインタビューの内容を教えてくれた方、翻訳家さんを紹介してくれた方、ドイツ・日本のお仕事繋がりで推薦状を快く書いてくださった方々。卒業証明書を手配してくれた弟や、いろいろチェックしてくれたクリスまで。本当に、たくさんの方が力を貸してくださったんですよね。

今のところ、加入した保険が条件不十分だと判明しちゃったり…と不安要素もある上、もともと超ビビリ症の逃げ腰症人間なので、考えただけでイヤーーーな気持ちになっていますが、当日は、手伝ってくれた人の顔を思い浮かべて、強気で申請に臨みたいと思っています。

あまりしゃべらなくて済むように、資料とかポートフォリオとか絵本とか、ブツをいっぱい携えていこうかと(←いや、すでに弱気)。

ビザの必要書類や詳細など、興味ある方もいらっしゃると思います。わたし自身はそういうのをまとめるのが上手でないのですが、参考になったリンクをいくつかご紹介しますね!

WSBI: ドイツ・フリーランスビザ申請に必要な書類一覧!

WSBI: これから「フリーランスビザ取得」までの道のりをシリーズ化します!

ビザ申請の手続き | Fromberlin

Genki Wi-Fi: フリーランス日本人の海外移住先として ベルリンがアツい5つの理由