「数学ガールの秘密ノート/場合の数」発売。カバー&本文イラストを描きました。

math-combi1

「数学ガールの秘密ノート」シリーズ最新刊が発売になりました。

mathgirl-combination1604-cover

「数学ガールの秘密ノート/場合の数」 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)
結城 浩 著/SBクリエイティブ 刊

Amazon詳細はこちら

【シリーズ累計30万部突破! 】
【2014年度日本数学会出版賞受賞! 】

順列・組合せを楽しもう。

中学生・高校生レベルの数学を楽しい会話で学ぶシリーズ第七弾。
順列・組合せをはじめとする「場合の数」をテーマに、
「僕」と三人の数学ガール(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が数学トークを繰り広げます。

▼本書構成
あなたへ
プロローグ
第1章 レイジースーザンを責めないで
第2章 組み合わせで遊ぼう
第3章 ヴェン図のパターン
第4章 あなたは誰と手をつなぐ?
第5章 地図を描く
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために

mathgirl-combination1604-spread

今回も、カバーと本文のイラストをわたしが担当させて頂きました。美しい装丁は、おなじみ米谷テツヤさん。新しいことの始まる春、新緑の美しい春を想像しながら、萌黄色や黄緑の色合いで構成しました。

イラストのモチーフは、「組み合わせ、コンビネーション」。結城先生やデザイナーの米谷さんからヒント頂き、さまざまな円とその内外にいる主人公たちを描いています。

日本中、いえいえアジア中の秀才男子女子に大人気のこのシリーズ。全国の書店さんでは、早速発売が始まった模様です。
結城先生のTweetでも、サイン本情報など続々上がっている様子ですよ〜。チェックしてみて下さい。

実はこの前の2冊のご紹介がこちらのブログではまだだったので(遅いよ 汗)、このあと続けてご紹介いたしますね〜!

どうぞよろしくお願いいたします。


This entry was posted in Books, Publishing 仕事 by ayuko. Bookmark the permalink.

About ayuko

AYUKO TANAKA たなか鮎子 絵本作家、イラストレーター。ピコグラフィカパブリッシング&デザイン(SayulaTechnology Japan株式会社内)主宰。 1972年生まれ。ベルリン在住。 ロンドン芸術大学チェルシー校大学院修了。デザイン会社勤務を経て、個展を中心に活動中。2000年ボローニャ国際児童図書展の絵本原画展入選。 おもな絵本に『かいぶつトロルのまほうのおしろ』(アリス館刊)、『フィオーラとふこうのまじょ』(講談社刊)、『うらしまたろう』(文/令状ヒロ子 講談社刊)、『マルーシカと12の月』(文/かんのゆうこ 講談社刊)など。書籍装画に『1リットルの涙』『数学ガール』『幼子にきかせたい おやすみまえの365話』など。 Ayuko Tanaka is a Visual Artist, Author and Illustrator for books and children stories. She is also the director of picografika publishing & design, a label of Sayula Technology Japan K.K. Born in 1972. Currently living in Berlin. MA degree of Graphic Design Communication at Chelsea College of Arts, University of Arts London. Bologna Book Fair 2000, illustration competition prize. Published more than 12 children's books including her own stories and illustrations, and has made illustrations for various book covers, magazines, etc mostly in Japan.

Comments are closed.