友人の展覧会へ。「ベルリン暮らしのサービスセンター」と文具屋さんsowale。

Sowale entrance

先日、ベルリンでお友達のイラストレーター、朝陽このみさんの展覧会へいってきました。

会場は「ソワレ sowale」さんという、日本人カップルが経営する素敵な文具屋さん。ベルリンのミッテ地区、エバースベルダーシュトラーセ近辺の、便利でおしゃれなエリアにあります。

sowale-berlin-inside(photo by sowale)

ベルリンの文具屋さん・ソワレ sowale

このみさんは、ドイツ人のご主人ヨヘンさんと一緒「ベルリン暮らしのサービスセンター」を立ち上げたばかり。

「ベルリン暮らしのサービスセンター」サイト

サイトを覗き、このみさんのかわいいイラストにほっこり。サービスを頼むと、駆けつけてくれるヨヘンさんの優しいスマイルにまたほっこり…。異国でドイツ人の助けをなかなか借りられずに暮らしている私たちのような住人には、とってもありがたいサービスなのです。

ベルリン暮らしのサービスセンターサイト画像

手続き代行やお役所などへの付き添い、翻訳サービスなどの他、ドイツ語クラスやヘアカット、写真撮影などなど、たくさんのコラボサービスを展開中ですので、ベルリンにお住まいの方、ベルリンに旅行で来られる方は、ぜひご活用ください!

わたしとクリスも、現在ヨヘン先生のドイツ語クラスを受講中です。またクラスの様子もお伝えします^ ^

Sowale and the street
展覧会のあとは、お気に入りの餃子屋さんWok Showへ。このところバテ気味だったので、しこたま豚セロリ餃子を食べて帰りました。
美味しかった!