ドイツのウエブ絵本 ‘Finn und Jelly’ イラスト&アニメーションを手がけました

ドイツのウエブ出版社Verlag Ohne viele Worteの絵本 ‘Finn und Jelly’ イラスト&アニメーションを手がけました。

Finn und Jelly – Episode 1

海のゴミ問題や水温など、環境問題をテーマにした物語で、連載として続いていく予定のようです。今回はイントロということで、少年FinnとクラゲのJellyの出会いのシーンが描かれたエピソードです。

テキストを英訳してもらいつつ、内容を理解しながらイラストを描きました。臨場感を出したいね…ということで、アニメーションGIFにも挑戦しました。上のリンクから一話すべてを見ていただけるので、ぜひぜひご覧いただけたら嬉しいです。

最近立ち上がったばかりの小さな出版社なのですが、いろいろ話し合いながら自由に制作させていただける、とても楽しい仕事です。

今後、どのような展開になっていくのか……。
わたしも楽しみです。