Theatre Flyer – 劇団イボンヌ「モルディブの星、モルディブの月」フライヤー

たなか鮎子 イボンヌフライヤー

This is the design of the flyer for the theatre group Tokyo Ivonne, I made recently for their new theatre play on January 2019. With my clay object I tried to express the atmosphere of the characters’ fear and hope.

劇団イボンヌさん新規公演のフライヤーデザインを担当しました。
17年の展覧会で発表した作品を使って、脚本の雰囲気にある不安感や希望の空気感を自分なりに表現しました。

1月29日スタート、再始動の意欲作です。
ぜひぜひお出かけ下さい。

 

劇団東京イボンヌ第13回公演 
「モルディブの星、モルディブの月」

作・演出/福島真也
公演日時:2019年1月29日~2019年2日5日
ステージ数:14ステージ
会場:Cafe&Bar木星劇場
料金:3,800円※1drink付き

 

たなか鮎子 イボンヌフライヤー

【俳優】
樋口大悟
坂口彩(モルディブの星)
孝島佑香(モルディブの月)
河村早映
本田和大
鈴木将元
米倉啓
森山太

※今作品は二人のヒロインによる二つの世界観を上演します。

【公演日】
1月29日(火)19時30(星)
1月30日(水)14:00(星)19:30(月)
1月31日(木)14:00(月)19:30(星)
2月1日(金)19:30(月)
2月2日(土)14:00(星)18:00(月)
2月3日(日)13:00(月)17:00(星)
2月4日(月)14:00(月)19:30(星)
2月5日(火)12:00(星)16:00(月)

【スタッフ】
舞台監督、照明:石川順
音響:Kesiuke Sawa
宣伝美術:たなか鮎子
制作:本田真里菜

【あらすじ】
宇都宮のキャバクラ嬢、田中布美は、日本での生活に疲れ果て、モルディブへ移住してスキューバのインストラクターになる計画を立てる。以来、日本とモルディブを何度も往復し、インストラクターの免許をとる寸前までいく。
しかし、暖かい家庭を作りたいというもう一つの夢を捨てきれず、急遽日本へ戻り、結婚することに。
ところが日本での家庭生活は夢に描いていたものとは程遠く、苦痛そのものだった。
そんなとき、会社員の吉行と出会い、布美の運命は新たな方向へ導かれていく。

人間の欲には際限が無い。エメラルドの海と、子供と、安定した生活と、トキメキと、、言ってしまえば全てが欲しい。しかし何かを選んだら何かを手放さなければいけない。
そう、人生は、選択の繰り返し。
女は何を選択し、男は何を選択するのか。
家庭とは何か、社会とは何か、私らしさとは何か、とどのつまり人生とはいったい何なのだろう。

~自らを失わず強く生き抜く女と、女との出会いにより変化していく男の、とある愛の物語~

<注意事項>
◎各回、限定35席になります。
◎受付での当日精算のみのお取り扱いになります。

【チケットお申込み方法】
1 下記URLからご希望の日時を選択し、ご予約手続きをお願いいたします。
https://www.quartet-online.net/ticket/tokyoivonnu

2 メールでのご予約
crjys504@yahoo.co.jpまでメールをお願いいたします。
件名:チケット予約
本文 1お名前 2フリガナ 3メールアドレス 4お電話番号 5ご希望日、開演時間 6ご希望枚数
受付完了の返信をもちまして、予約完了とさせて頂きます。

劇団東京イボンヌの過去の活動内容などは下記をご参考ください。
過去公演動画:YouTube:
劇団イボンヌ ウエブサイト
劇団facebookページ:

【劇団東京イボンヌお問合せ】
ivonnu-tokyo@ked.biglobe.ne.jp